ACADEMIA イーアスつくば店

d0073690_2037133.jpgあー、イカンイカン。
こどもが生まれてから、どこにも行っていないふりしていたけど5月末に行っていましたxxx。奥さまの実家にこどもを連れて初帰省したときに、どーしても行きたいっ!って無理言って行ったんだった。。。

でもさすがに3ヶ月も経っているから、せっかく勝手に見学させていただいて、勝手に勉強させてもらったACADEMIAイーアスつくば店さんにも申し訳ないので、これは本屋回遊記回顧録とします。。。(記憶力があやしいので・・・)

#79 ACADEMIA イーアスつくば店 (本屋回遊記回顧録)
茨城県2
茨城県つくば市研究学園 C50 街区-1
イーアスつくば3F
029-868-7407

前職を退職して、今の会社での仕事がスタートする直前に茨城へ帰省。
その際に、どうやら実家から車で40分程度の場所にイーアスつくばと言う巨大なショッピングモールがあり、その中にくまざわ書店が運営する大型書店ACADEMIAが、1000坪級で出店しているとの情報を掴み(ネットで調べただけ・・・)その重要性を奥さまによーく説明して、義母にも助けてもらい、当時4ヶ月の赤ちゃんを連れてイーアスつくばへ行ってきた。

d0073690_2059252.jpg入口から左手は非常によく目立つランキングコーナー、そして右手は新聞書評コーナー、最後に中央が各ジャンルの新刊。大雑把に言うと入口付近はそんな並び。

書評コーナー周辺には、コアな本好きが気に入りそうな読み物がずらりと並んでいて、かなり目を引かれた。並んでいる本は非常によい本が多かったのだが、この入口付近は無駄にスペースが広く、1000坪の内情はこれか???と疑り深くじろじろと見てしまう。ソフト面ではなく、ハード面にかなり疑問が沸く。。。

う~ん。
ベビーカーも車椅子も通れて、などというレベルのスペースの広さではないぞ。
ベビーカーで4車線くらい取れそうだ。。。

かと思えば、店内中央から奥にかけては、場所によって入口の4分の1くらいのスペースになって、急に圧迫感を感じるなど、全体としてバランスがあまりよくないのでは?と思ってしまう。

在庫量も1000坪ともなれば、80万冊くらいはあるのかな?と思っていたが、とてもそんな在庫量があるようには感じない。無駄なスペースに、ボリューム感のない商品陳列がどうにも目立ってしまい、1000坪の期待感がどうしても薄らいでしまう。

それでもさすがにこの規模だけあって、理工書や看護書、教育書はかなり充実していて、目的買いのお客様には十分な品揃えだと思う。ただ、個人的には1000坪の書店(特にインショップ)に対しては、そのキャパに沿った提案力を期待したい。それと同時に、ボリューム感ある魅せる陳列も必要だと思う。

そういった面においては、ちょっと残念だったなぁ・・・と思いながらも、レジ前の郷土本コーナーで見つけてしまいました。「はっぴーママ(茨城版)」。
地方雑誌(雑誌コード8)とは思えないクオリティーと、充実のその内容に大満足。

今回は、1000坪という点で期待が大きすぎたことと、久しぶりの書店巡りで舞い上がってしまったのが敗因。
それでも、やっぱり久しぶりの書店めぐりはやっぱり楽しい!!
しかも、はっぴーママを手に入れたので、コレクションが増えて満足・満足。。。
[PR]
by pilotfish73 | 2009-09-01 21:06 | 本屋回遊記


<< 美術手帖8月号 スカイクリア >>