広く浅くを心がける

d0073690_22591084.jpgd0073690_22592436.jpg書店員をやっていていつも気をつけなきゃと思っているのが情報について。

今までも情報については気を使って仕事をしていたつもりだったけど、今のお店の店長と一緒に働くようになってからは、情報に対する重要性は自分の中で更に上がった。こういった刺激を一緒に働いている人たちから受けることが出来るのは、とても幸せなことだなぁと思います。


この情報の中でも、もちろん自分には優先順位がある。
ボクの場合はこんな感じ。。。

① テレビ等で直接紹介された本
② 著者が特集された特番が放映
③ メジャー誌で特集された
④ 新しいキーワード

これくらいにしておかないと、僕の場合は情報に振り回されてしまうので、ある程度絞っています。
その中で、今回は④。
新しいキーワード。。。

今年の初めくらいだったか、初めて「クラウド」や「クラウドコンピューティング」という言葉を知った。
Web2.0~の理解度も薄かったボクとしては、なんだ「雲」って・・・???
ってな感じ。まぁ、今もそう大差ないけれど。
まぁ、ボクの場合はその新しいキーワードを知ると、大体ネットで少し調べてから、新書(これがボクの中では重要)で何かしら発売されるのを待つ。それは、新書で発売されるとなると、ある程度一瞬では廃れないキーワードになると思っているから。
ボクの中でのちょっとしたものさしです。。。

今回もそんなわけで、今年の初め頃に出版された朝日新聞社の「クラウド・コンピューティング」を購入し、さっと目を通した。・・・で結構時間が経っていたので、若干忘れかけていたところ、先日「クラウド・コンピューティング仕事術」が発売になったので、イカンイカンと思い購入。
また新しい仕事術ですよ。。。

新しい時代のキーワードに対しては、こんな感じで情報収集しております。
みなさんはどうですか?
[PR]
by pilotfish73 | 2009-09-13 23:23 | 雑記


<< 誰もいない休日 ありがたいⅡ >>