谷島屋書店 本沢合店

d0073690_2138250.jpg本日は、うちのお店のパートさんから教えてもらった岩盤浴へ。浜北大橋を渡って、磐田へ行ってきました。その帰りに、浜松の書店の代名詞、谷島屋の数ある店舗の一つ、谷島屋本沢店へ立ち寄りました。

#3 谷島屋書店本沢合店 静岡県3 浜松市1
浜松市本沢合123−2
053-586-1338

入ってすぐのメインイベント平台ではまだハリポタを大きく展開中。そして、ハリポタ前巻も大量に積んであり、前巻がいかに売れ残ったかが想像できる。(ハリポタの一部は買い切り商品なので、返品できないのです)


谷島屋のほぼ全店に共通で設けてある新刊コーナーが、この本沢店にも設けてあったが、全ジャンルの新刊全てが、この新刊コーナーにさしてあり、見難い。

立地にしては、専門書(理工書)が多く、実際どのくらいのニーズがあるのかな?と思わず専門書棚を見ているお客さんの数を数えてしまった。ボクが滞在している間に専門書の棚を見ていたのは、結局1人。まぁ、専門書の棚を削らずにそのまま残しているのだから、意外と売れるのかな・・・?

雑誌コーナーは、ボクのお店と比較して、違いがたくさん見つかりなかなか興味深い。例えば、ボクのお店では日経TRENDYという雑誌は、男性情報誌のモノ系のコーナーに置いてあるのだが、コチラでは文芸誌とビジネス誌が混合して置かれているコーナーに。そして、ボクのお店では大体平均4冊くらいしか入荷しない、月刊陸上競技が、コチラでは10冊程度も入荷して平積みに。。。この雑誌、売れるところでは、こんなに売れるんだぁ・・・と。

全体的に谷島屋さんにしてはう~んxxxxxx、と思ってしまう店舗レベルであったが、児童書コーナーは商材が充実していてなかなかでした。絵本の見せ方はあまりうまくなかったが、読み物の棚が充実しており、参考になった。

この近隣は競合店もなく、実質この店舗の1人勝ち状態なのかな。。。な~んて思ってしまった。


谷島屋書店 本沢合店
[PR]
by pilotfish73 | 2006-06-19 22:06 | 本屋回遊記


<< さよならアマノ根洗店・・・の間... モリヤ書店 >>