夢屋書店アピタ浜北店

d0073690_20415418.jpgユニー系列の書店、夢屋書店アピタ浜北店へ行って来た。

#39 夢屋書店アピタ浜北店
静岡県17 浜松市14
浜松市貴布祢1200
アピタ浜北店
053-584-6611

日曜日とあって、夢屋書店が入っているアピタ自体がすごいお客さんの入りで1階の食品売り場などは大変な混みよう。しかし、意外と服屋さんなどはお客さんの入りが悪く、テナントはほとんど閑散としていた。その中で、この夢屋書店だけはお客さんでごった返していた。

通路に面したイベントコーナーでは、来年度の手帳フェア、もう一方の通路に面した面陳列の棚では自店ランキングと新刊文芸書、話題の本などを展開。オーソドックスな展示方法だが、面陳列が多く非常に見やすい。ただ、ランキングの1位と2位が両方ともカラになってしまっていたので、もったいないなぁと思った。その通りに面した棚の裏では、自店独自の文庫仕掛け販売と文庫の新刊がオール面陳で並んでおり、目が楽しい。

店内奥に入ると棚のメンテナンスは行き届いているとは言い難い・・・、しかし日曜日でお客さんも多かったので、そのせいかもしれない。ただ、ビジネス書はジャンル分けのプレートがあったにも関わらず見にくかった。女性のエッセイは品揃えも多く、インショップの特性をいかしているなぁと感心。コミックは棚自体が少なく、立地と売場面積を考えてもちょっと少なすぎるのでは?と思った。棚はキレイに管理されていて見やすい。児童書売場は広く、在庫も多い。そして、お客さんの入りの割には乱れが少なく、メンテナンスも行き届いていて商材選定も良いと感じた。

非常にオーソドックスな書店で、独特のテイストがあるわけではないが棚什器がすごく高く、上の棚は話題本を面で見せる方法。最近こういった見せ方をする書店が増えている気がする。特性は特に見つからないが、売れている本をしっかりと見せて販売する、当たり前のことをしっかりとできている書店であると感じた。


夢屋書店アピタ浜北店
[PR]
by pilotfish73 | 2006-11-29 21:19 | 本屋回遊記


<< すみや メディアマックス浜松佐鳴台店 好きな作家さん >>